20

投手

門前 侑太

Yuta Monzen

今シーズンの意気込み

一年目からチームの戦力になれる投手になる。

ファンの皆さまへ

日本一を目指して頑張りますので、応援よろしくお願いします。

門前 侑太カード

プロフィール

門前 侑太サムネイル画像
投打
左投左打
ニックネーム
もんちゃん
アピールポイント
ストレート
出身地
兵庫県
出身校
荒井中学校 ‐ 加古川北高校 ‐ 大阪体育大学
血液型
B型
趣味
音楽鑑賞、ショッピング
好きな言葉
なんとかなる
休日の過ごし方
ショッピング
尊敬する人
両親、福村先生(元加古川北高校野球部 監督)
アルバム01
アルバム02
アルバム03
アルバム04

ヒストリー

野球をはじめたころ

小さいころから近くの公園で友達と毎日のように野球をしていた。父や祖父ともチャッチボールをよくしていたのを覚えている。野球チームに入りたくて、小学4年生の冬に「TAKASHO DRAGONS」という地元のクラブチームに入った。兵庫県の5年生の大会で優勝したことが、一番の思い出だ。遠征の時に、車でみんなとテレビを見ながら行動をともにするのがとても楽しかった。
中学・高校時代

中学校の軟式野球部に入った。きつい練習の時は、どうしたらうまくさぼれるかをいつも考えていた。
高校は、公立の加古川北高校に進学した。野球で推薦入学できなかったため、受験に向けて必死に勉強したのが記憶に残っている。甲子園出場などの好成績は残せなかったが、高校2年生の時に兵庫県の選抜チームに選ばれた時はうれしかった。中学、高校時代はきつかった印象が強いが、心身ともに成長できたと感じている。
大学時代

大阪体育大学に進学した。1回生の春から試合に出場することができ、とてもよい経験ができた。1回生の時に連盟の選抜チームに選ばれたり、最優秀投手賞に選ばれるなど、充実した1年を過ごすことができた。しかし、その年の秋のリーグ戦終わりから2回生の春にかけて肘を痛めた。ボールを投げれなかった時は、とてもつらかった。そこからはあまりよ成績を残せていないことが、心残りだ。
ヒストリー1-1
ヒストリー1-2