「第65回京都府高野連冬季トレーニング講習会」で実技指導を実施しました。

11月24日(日)わかさスタジアム京都にて開催された「第65回京都府高野連冬季トレーニング講習会(72校280名参加)」に、日本新薬硬式野球部が実技指導を実施しました。

午前10時に岩橋新監督の挨拶で始まり、午前中は、打撃練習を中心にフリーバッティングやスイング指導を行いました。午後からは、野手は各ポジションに分かれて守備練習を、投手は3か所のブルペンでピッチング練習を行い、汗を流していました。また、京都府立医科大学の協力の下、メディカルチェックも全球児に実施されました。

実技練習のあとに、各ポジション毎に打球の処理やカットプレーなどについて質疑応答の時間を設けることで、多くの球児達からの質問に対応しました。

一日を通し、真剣に取り組む球児達と接することで、弊社硬式野球部員も基本を見つめ直す良い機会になりました。

そしてこれからの京都府の野球が更に盛り上がって来ることを感じる一日となりました。

高校生指導会(H25)③.jpg高校生指導会(H25)①.jpg高校生指導会(H25)②.jpg

  高校生指導会(H25)④.jpg