地域の皆さんとGPSプロギング(ゴミ拾い歩き)を実施しました!

2021年11月27日、街を歩いてゴミを拾いながら、スマートフォンの機能を使って歩いた軌跡を文字として表すイベント「GPSプロギング」に参加しました。当企画は、吉祥院体育振興会(西堀正会長)が、新型コロナウイルスの影響で運動会などのイベントの開催が難しく、地域交流の機会を作ろうと「GPSアート」イベントを開催されており、その一環として実施されました。当日は、GPSランナーの志水氏をお迎えし、吉祥院小学校の児童と地域住民など約50名が参加しました。参加した硬式野球部員は、「野球好き?」「いっぱいごみあるな」と子ども達に声をかけながら交流を深めました。地域の方からは、「いつも日本新薬を応援してるよ」と励ましの言葉もいただきました。

日本新薬硬式野球部は、本社地区周辺の清掃活動にも取り組むなど、「SDGs ゴール11 住み続けられるまちづくりを」に寄与する活動も実施しております。今後も、地域社会との交流を図り、スポーツ振興に貢献してまいります。