2018年 試合日程・結果

第141回京都府春季大会 予選リーグ 第2試合

2018年3月18日

7回コールドで勝利し、決勝トーナメント進出!

新薬打線は2回2死2塁の好機を作ると中の盗塁と悪送球の間に1点を先制します。さらに3回中のタイムリーで1点を追加します。しかし、新薬先発・榮は4回1死満塁のピンチを招くと、タイムリーツーベースヒットを浴び2点を奪われ同点とされます。反撃したい新薬打線は、その裏1死1,3塁の好機を作ると植田の犠牲フライ、大崎のタイムリーで3点を奪い逆転に成功します。7回には無死2塁の好機を作ると、辻本のタイムリーツーベースヒット等で4点を奪い、9-2でDBグラッズに7回コールドで勝利しました。 この結果、予選リーグ2勝0敗で決勝トーナメント進出となりました。
1234567
DBグラッズD 0002000 2
日本新薬 0113004x 9
【投 手】 榮・杉上     【捕 手】 千葉
【二塁打】 大崎・正木・辻本

年間スケジュール

天候などの諸事情により練習場所や試合予定を変更することがあります。