2019年 試合日程・結果

第143回京都府春季大会 準決勝

2019年03月19日

西川好投!優勝に向けて視界良好!

新薬打線は、2回1死3塁から久保田の犠牲フライで1点を先制します。4回には、2死1,3塁から久保田のタイムリーヒットと大畑のフォアボールで押し出し3-0とします。さらに7回には2死3塁から濱田と中の連続タイムリーヒットで点差を広げ、8回にも2死1塁から大崎のタイムリーツーベースで試合を決めました。新薬先発・西川は安定した投球で6回を無失点に抑え、続く2番手・山上(新人)もリードを守りきり、6-1で大和高田クラブに勝利しました。
123456789
日本新薬 000000001 1
大和高田クラブ 01020021x 6
【投 手】 西川・山上  【捕 手】 鎌田
【二塁打】 中・大崎

年間スケジュール

天候などの諸事情により練習場所や試合予定を変更することがあります。