2022年 試合日程・結果

第150回京都府秋季大会 決勝

2022年10月10日(月・祝)

先発・岩本は3回を無失点と好投します。先制点が欲しい新薬は3回、2死1,3塁の好機を作ると若林のスリーランホームランで3点を先制します。

しかし岩本は4回、1死満塁のピンチを招くとタイムリーヒットを浴び1点を失います。追加点が欲しい新薬は5回、1死満塁のチャンスを作ると松本も犠牲フライで1点を追加します。

続く6回には、打者一巡の猛攻で6点を奪いリードを広げます。その後は2番手・齋藤が相手打線に追加点を与えず10-1でニチダイに勝利しました。

1234567 R H E
ニチダイニチ 0000100 1 160
日本新薬日新 000316× 10 10121
【投手】岩本・齋藤
【捕手】大橋

年間スケジュール

天候などの諸事情により練習場所や試合予定を変更することがあります。