2018年 試合日程・結果

第44回社会人野球日本選手権大会 2回戦

2018年11月7日

2回戦突破!次の準々決勝で都市対抗野球での雪辱を!

新薬打線は初回、相手投手の立ち上がりをつき、福田がフォアボールを選ぶと2死3塁とし、中の内野安打で1点を先制します。さらに4回2死2・3塁から吉野のタイムリーで1点、8回にも2死2・3塁から千葉のタイムリースリーベースヒットで2点を追加し4-0とします。投げては、先発榎田は、1回の黒川のファインプレーから波に乗り、安定感抜群の投球を見せ7回を3安打無失点に抑えます。2番手小松は1点を失いますが、3番手岩本が後続に追加点を与えず、パナソニックに4-1で勝利しました。 準々決勝では、7月の都市対抗野球1回戦で惜敗した新日鐵住金鹿島とベスト4をかけて対戦します。
123456789
日本新薬 100100020 4
パナソニック 000000010 1
【投 手】 榎田・小松・岩本  【捕 手】 千葉  
【三塁打】 千葉  【二塁打】 千葉

年間スケジュール

天候などの諸事情により練習場所や試合予定を変更することがあります。