2022年 試合日程・結果

第76回 JABA東京スポニチ大会 3回戦

2022年3月8日(火)

先発・肥後は初回、1死1塁から本塁打を浴び2点を先制されてしまいます。

追い付きたい新薬は4回、福永のホームランで1点を返します。

さらに6回には無死1塁から福永の2打席連続ホームランで3-2と逆転します。

4回からマウンドに立ち、相手にヒットを許さない気迫の投球をしていた2番手・齋藤でしたが7回、1死2,3塁のピンチを招くとタイムリーツーベースヒットを浴び3-4と再び逆転されてしまいます。

逆転したい新薬でしたが、チャンスを作るものの相手投手陣から追加点を奪えず3-4でENEOSに敗れ、予選敗退となりました。

123456789 R H E
ENEOSENEOS 200000200 4 461
日本新薬日新 000102000 3 380
【投手】肥後・齋藤・西川
【捕手】鎌田

年間スケジュール

天候などの諸事情により練習場所や試合予定を変更することがあります。