今期公式戦初黒星!

新薬打線は3回1死2塁から大崎のヒットで1点を先制します。新薬先発小松は5回、相手打線につかまり連打を許し3点を奪われ逆転されます。何とか追いつきたい新薬は、7回2死2塁から相手のエラーで1点差に迫ります。しかし8回、ここまで相手に追加点を与えなかった二番手岩本が長打2本で1点を追加されると、代わった小橋も連続タイムリーヒットを浴び2点を失います。さらに9回にも2死1・2塁からタイムリーヒットを許し2-8とリードを広げられます。逆転したい新薬打線でしたが、得点を奪うことができず日本製鉄かずさマジックに敗れました。